Soliloquy in non-daily life

ただの、ひとりごとの、くりかえし

キャリアに悩んだので第三者的なサービス「ポジウィル」さんに相談したよ

ということで今日雪!?となりつつ、最近色々と相談している機会が多い今日この頃。先日占い師さんに見てもらってヒエっとなる結果*1を聞かされた数日後、実はこちらのキャリア相談サービスのお試しをやってみました。

www.gekisapo.com

こちらはポジウィル株式会社さんがやっているサービスです。多分キャリア相談っていうとエージェントみたいに紹介されたお仕事に応募しつつついでに相談、っていう感じだと思うですが、こちらのサービスは

  • なんで今満足していないのか
  • どうしたらこれからより良い環境で働きながら充実した人生を送れるようになれるのか

といったことを相談しながらアドバイスをいただき「なるほど〜!」となれるという、ある意味今まであるようでなかったキャリア相談サービス。今回初回お試し45分でできるというのでやってみました。今回アフィとか全くなく、本当にやって良かったのでその記録も兼ねてお伝えします。

 


そもそもやろうと思った理由

まず知ったきっかけは「とあるお方のバズリツイートのツリーにあったのをお見かけた」から。で、どんなサービスかなーと調べつつ今まで相談に乗ってもらった時の傾向をふと思い出してみたところ、

  • 自分のことをよく知ってる人だとフィルターある状態で自分に合わせた回答が多かったように思う
  • 家族だと「絶対今の所にいろ」と残る方向に持っておきがち*2

となっていたんですね。なので、ポジウィルキャリアのように

自分のことを全く知らない第三者にキャリアを相談できる環境

っていう意味で自分に合っているなぁとなりました。そしてそこから色々な工程を経て当日を迎えたので、そのやり方などをお話ししていこうかと。

 

実際やってみた流れ

1、オンラインで予約する

予約はオンラインで下記URLから行います。

www.gekisapo.com

 

カレンダーをクリックすると空いている時間が表示されるので、すぐ空いている日程をサクッと入れました。あと、最近バズリツイートの影響もあってか埋まっている日が多かったので悩んでいたらお早めのがいいかも*3

 

2、メールで送られたアンケートに答える

予約が取れると確認メールが送られてきます。そのメールの中に事前アンケート・サービスの詳細についてのURLが送られてくるので事前アンケートを回答していきます。アンケート内容は超ぼかした形でお伝えすると、

  • 個人情報
  • 現職について
  • 過去の職歴(確か3社分くらいだったかな)
  • 相談内容
  • 事前に伝えておきたいこと

など。こちら詳しく書いておけばおくほど初回でもかなり充実したものになるので、面倒くさがらずちゃんと回答しておくことをお勧めします。

で、このアンケートを回答した後もリマインドで「この日よろしくお願いします!」といった内容や「こういう方向で進めていく予定です」と流れを明確に掲示してくださったり、担当さんが変更になったよ!というメールも送ってくださいました。この時点で「手厚い……!」と実感。

 

3、当日電話で45分話す

そして当日、時間ぴったりに電話をしていただきました。今回担当してくださった方は男性の方だったんですが、私と限りなく近いキャリアの方に担当さんが変更になったのもあって本当に話しやすかったです*4

冒頭でサービスについてお話ししてくださった後に相談のサービスお試しに入るんですが、とにかくしっかりヒアリングをしながら進行をしっかり進めてくださっていたなという印象でした。というのも、自分でどうなんだろうとうーんうーんとなっていた部分*5に対して、「きっとこう思っているんじゃないかなって思うんです」としっかり答えを掲示してくださることが多々あったんです。なので自分自身で「あ〜〜〜やっぱりそうだったんだ!」としっかり実感できたのが良かったです。

あと今回相談内容の項目この求人出そうと思ってるんですが、とお伝えしたところ「え、それでいいと思います!」「むしろ健康を優先した働き方をした方が絶対にフィットするタイプです」と背中を押してくださったりしてくれたのも良かったです*6

で、合間に雑談しつつの進行だったのもあって気づいたらもう45分に。まじで話すのが楽しすぎてあっという間でした。だいたい最後にサービス登録どうすか?とくるかと思っていたんですが、「お客様はしっかり答えが見つかってるから大丈夫だよ!」という答えを頂けたので、登録に至らずでした。この辺の潔さも凄く好感を持てました。すごいね、今のサービス……。

 

4、メールで挨拶が届く

そして相談を終えたその日、すぐにお礼のメールを下さいました。大体テンプレ通りの挨拶なんじゃないの?と思う人も多いと思うんですが、しっかり相談内容を踏まえたすごく熱いメッセージを送ってくださったんです。個人的にこういうメール本当にあまり送られるサービスに出会えてなかったので若干ウルっときて終わり、という感じでした。

 

やってみてどうだったか

ということで大体の流れとともに実際どうだったかを記して行ったわけですが、今回お試しでもやってみて本当に良かったです!!!話していて第三者的な人の方が的確且つすっぱりと言ってくださるし、しっかり背中を押してくれるという意味でも安心できました。こういうサービスもっと増えて欲しいなぁと切実に思います。なのでちょっと自分のキャリアについて「どうしよう……」となった時や、第三者に相談できるって意味ではお試しでもやってみる価値あるんじゃないかなと。

 

ということで今回は長々と感想を書かせていただきました〜。また素敵な経験をしたらブログ更新していこうと思います。ではでは〜。

 

www.posiwill.co.jp

www.gekisapo.com

*1:今年大病患いやすいorメンタルをやりやすいから本当に気をつけて、と圧強めに言われたんですよねぇ…

*2:それを選択して何度も後悔しているので今回は絶対相談しないと決めました

*3:1月23日現在で1月はすべて埋まっていました、ご参考までに〜

*4:当方ライター業に加えてWeb媒体やWeb広告などの仕事をしていたので専門用語が多くて相談するにも大変なんすよ……

*5:主に会社(というか社長や今の流れ)や自分の健康を優先した働き方をすることに対する罪悪感があったんです

*6:そしてここだけの話、冒頭の占い師の方にも同じようなことを言われていました

無印インテリア相談(zoom)やハイロー履修してました

どもども〜、初めてのポケモンプレイ日記を書き終えてからも二つほど初めてやってみたことがありました。え、こんな引きこもりなのに?と思う人も多いと思いますが、そういう状況だからできたこととも言えるこの二つをやっておりました。
 
1、無印インテリア相談(zoom)をやる
2、HIGH&LOWシリーズの作品を見る
 
前回と同様、お仕事をお休みしている今だからできることかなっていう基準で選んだものです。今回はこの2つをやってみた感想を軽く書けたらと思います。
 
 

1、無印インテリア相談

ではまずはじめに無印インテリア相談から。もともと対面式のはやった事があったんですけど、今回はzoomの方をやってみました。

 

やろうと思った理由

何で今やろうとしたの?と思う人も多いと思いますが、こちらは2つほど理由があります。
 
  • 今年の目標に挙げた「仕事を好きになる」ための一環
  • ユニットシェルフ部分にドレッサーを増設して化粧しやすくしたい*1
 
いずれも「今の環境だとかなり過ごしにくい」というのが根底にある理由です。どうにか改善できないかと考えていた時に、何時ぞやお見かけした社長のお部屋的レイアウトが結構いいと書かれているのをお見かけしたんですね。とはいえ素人目でレイアウト変更+ドレッサー増設ができるのかがわからない!となり、そこからどこかしらに相談ができないかを考えていた時に無印のインテリア相談があるじゃん!と気付いたんです。で、そそくさと予約したに至ります。
 

相談を実際してみた感想

ということで実際に相談してみた感想を一言で言うなら、
 
「zoomだからやりやすかった点とやりにくかった点があった」でした。
 
まず前者のやりやすかった点はあらかじめお送りした情報だけだとわからない時にてっとり早く見せられたところです。やっぱり図面だけだと見えない点もあるとのことで、実際これはどういう感じかを図面とzoom越しの映像でああ!と納得していただけるということが多々ありました。なので実際にどうあるかを見せるという意味ではやりやすいのかな、という感じです。
 
後者のやりにくかった点は逆にどういう風にしたいかを伝える時の説明がしにくいというところ。デスクをこう置きたいと説明したかったけどどう伝えればわかるんだ……!、と何度か頭を抱えたことが多々ありました*2。なのでどこにどう置きたいかを伝えるなど、意向を伝えるのには若干苦労したかな、というイメージです。
 
 こんな点があるなとなりつつも、相談していくうちに冒頭に挙げた希望を叶えられることがわかったので、解決できてよかったです。ちなみに終わったあとにメールで希望するアイテムの見積も送ってくれるので、そういう意味でも楽!となりました。またレイアウトに詰んだら相談させてください。
 

2、HIGH&LOWシリーズの作品を見る

で、こっちですよ問題は。まさかのハイローです。なんで今なのってなると思うので理由から聞いてやってください。
 

やろうと思った理由

やろうと思った理由はずばり、
 
職場の人からBlu-rayをずっと借りていたのを見れていなかったから!
 
いや、ほんと申し訳ないと思っていたんですって…でもようやく強制的に時間ができたので、そこでようやくやるか!となったっていう。とはいえ高橋ヒロシ先生の漫画やドラマを一切履修してないけど平気かな…となりつつポチッと再生ボタンを押しました。
 

実際に見てみた感想

で、実際に見てみたわけですが、
 
  • アクションとか流石すぎた
  • ストーリーもフラグの回収しつつ全部キレイに終わって清々しい結末
  • 見終えたあともテーマソングにあたる曲を聞いて入りびたれる
 
という3点が激アツだったなと思いました。
 
まずアクションなんですけど、アクションはほんとどのシーンもめちゃめちゃ綺麗だった。中でも終盤のバトルシーンとかあんなにキャラいるのにどこも映えてるのがすごい。個人的に轟と小田島*3が気になってたオタクだったので、その二人が戦うシーンとかほんと、ほんときれいだった(思わずひらがな化)。
 
そしてストーリーもところどころで勢力や学校についての紹介もしっかりされていて、初見の人にも優しい作りだな!?となってました。そして途中からフラグが立ちまくってて大丈夫かなとなっていたんですけど、見事に回収し続けていく構成で、最後は綺麗さっぱり終わるという一番清々しい結末だったなーと思いました。見事すぎて最後のシーンを迎えた時には「良かったね!!!」ってなっていたほどです。
 
で、ここがハイローシリーズのすごいところだなと思う点なんですが、それぞれの勢力ごとにテーマソングがあるじゃないですか。それが普通にApple Musicなどのサブスクなどで聞くことができるから、見終えたあとも余韻に浸れるという点が大きく違う点だなと思いました。挿入歌ってそんな多くないケースが多いのに、ハイローだと多めにあるからできるのかもしれませんね。LDHの福利厚生の濃さすごい・あと音楽監督の名前が「お久しぶりです!!!」ってなる方*4だったので、思いもがけない再会はどこにでも潜んでいるものだな、となっていたのはナイショの話です。
 

おわりに 

ということで今回は二つほど書かせていただきました。無印インテリア相談(zoom)もHIGH&LOWシリーズに片足突っ込めた経験は良きものでした。また何かしら新しいことをやったらレビューを書きたいな、となりつつそろそろ日常的に面白いことあったら綴りたいところです。ではではまた〜。

*1:化粧するスペースがあまりにも限界スペースすぎるんですよね……。

*2:図面とシュミレーターを元に「あ、これをここです!」みたいに伝えました

*3:周りから「絶対その二人が好きになると思う」と言われていたんですが、見事に好きになりましたよね!!!

*4:HΛLの時から存じ上げていたのでおおお!となってました

アラサーの女が初めてポケモンをプレイしてみた感想(※ネタバレ要素有り)

 どうも、世の中えらいことになっている中、運良く休職中のオタクです*1。今回はタイトル通り、アニメ・ポケモンGOの知識しかないアラサーの女(オタク)が人生初めてのポケモンをプレイしてみた感想をお伝えしようと思い、こちらをポシポシ書いています。まぁこの年齢で初めてだとこうなんだ〜っていう軽い気持ちで読んでもらえると幸いです。
 

始めようと思ったきっかけ

 まず、そもそも始めようと思ったきっかけは冒頭にも書いたようにちょうど休職だったから。短めとはいえ、1ヶ月くらいお休みをいただいているので、やったことないことをやって達成感を得られたらな〜と思い色々考えていました。で、家に何があるのかを色々見てみたところ、
 
 
 の2点が丁度あったんですね。しかも我が家はPCエンジンやプレステはいいけど、ゲームボーイは禁止」*3という家だったので、ポケットモンスター(以後ポケモン)をやったことが本当にありませんでした。「これはもうやるしかないのでは!?」となり、休職と同時にゲームセンターCX有野課長のようなテンションでポケモン剣を初見でプレイしてみるか!!!となったわけです。
 
 それでは、ここからやり始めて思ったことを書いていきたいと思います。割と長い且つ「あ〜初心者あるある!」と思っていただけると幸いです。
 
※ここからはネタバレ満載です。やってない人はやってから見てくれるとめちゃめちゃ嬉しいです。
 

プレイしてて思った大きな感想6点 

1、最初の驚きは"回復する場所がタダ"という手厚さ

 まず大変しょうもないことからなんですが、ポケモンの回復はタダでできることにほんっっっとうに驚きました!大体回復するのにお金やアイテムの数など計算したりして大変じゃないですか。やってきたゲームがFFとかドラクエなどのRPGとか、パラサイト・イブ*4みたいに持てるアイテム数とか頼らないといけないものが結構シビアだったりしたものが多かったからってのもあると思うんですけど。
 
 でもポケモンって、ポケモンセンターにいけば「お預かりします!」の一言のあとタダで回復してくれるし、色々フラフラしててもすぐ行ける範囲にポケモンセンターがあったり、回復してくれる人がいたり、アイテム持てる数もめちゃめちゃ多いじゃないですか。初プレイしたオタク的にはその心の広さ溢れる仕様にマジで驚きました。どれくらい驚いたかと言ったら、思わず「タダなの!?」って声を発してしまったくらいです。
 
 なのでこういう手厚さはお子さん向けに作られてる故なんだろうなぁってなりました。いや、ほんとすごいっすよ、タダだよ、タダ!心広すぎる!!!

2、うっかり会ったシンボル的なポケモンがまさかの洗礼に

 で、ポケモンの最初の洗礼がエンジンシティに行く途中のワイルドエリアでした。え、あそこなんかあったっけ?となる人めちゃめちゃ多いと思うんですが、あったんです。当時、友人たちのアドバイスをもとにサクサクと進められたのもあり、私は「知ってるポケモンいないかなぁ」と散策し始めていました。イワークがいるなぁ〜とかフラフラ歩いているうちに、見覚えのある黄色いシルエットが見えたんですね。
 
あ、ピカチュウだ!
 
 そう、ピカチュウがいたんです。もうピカチュウといったらやってない人でも知ってるくらいのメジャーレベル。そりゃあ「わ〜知ってる子がいる〜!」と思って近付くじゃないですか。……そろそろ勘の良い方ならお分かりと思いますが、ワイルドエリアにピカチュウが出るのは天候が雷雨、言い換えると「でんきタイプがめちゃめちゃ強くなる」とき。それを知らずに近づいて、バトルを仕掛けちゃったんです。私の手持ちポケモンのレベルは一桁、ピカチュウはレベル15。一瞬にして感電させられましたよね。
 
 そしてすぐさまピッピにんぎょうをほん投げてから撤退の後、キテルクマに追いかけられながらもエンジンシティに避難。まさかのメジャーな子が洗礼となると思わなかったですし、ポケモンはそんな甘い世界じゃねぇ……!となっていました。

3、サクサク進められたけど好きなポケモンが軒並み"レア枠"

 その後、色々調べたりしながらターフタウン、バウタウン、エンジンシティと攻略しつつポケモンを捕獲しまくっていくうちに「あ、私が好きなポケモンはどこにいるんだろ〜」となるのはとても自然なことだと思います。
 
 アニメ・ポケモンGOの知識しかない私がいいな〜と思っていたポケモンは比較的序盤でGETできるワンパチ以外だと、
 
 
 と、見事に本編レア枠かエキスパンションパスをGETしないと出会えないポケモンばっかりだったんですよ。これを知った時「ま、マジかー!」ってなったのは言うまでもないと思います。中でもナックラーが本当に出なくて、根気よくずっと6番道路に通いまくった末にGETしました。が、本当に長かった……何日通ったのか……と、遠い目したくなったことか……*6
 
 でもこれもポケモンの醍醐味なんだな〜ともなってたりしてました。だってGETできた時めちゃめちゃ嬉しかったんで。継続は力なりですほんと。

4、一番の試練は"かくとうタイプのジムバトル"

 2にも書いたように割と順調に進んだ(?)ポケモンだったんですが、一回大きく躓いたところがありました。それはタイトルにもあるようにかくとうタイプのジムバトル。
 
 多分やったことある人にとっては「なんで?」ってなると思うんですけど、最初の御三家をメッソンにしたおかげでエンジンシティのジムバトルまで比較的余裕でクリアできていました。が、そうできていたのはいずれも、
 
  • 推奨レベルより5くらい上
  • 弱点属性のポケモンを育てていた
 
 という2点を偶然やった上で挑んだおかげだったんですね。で、ゆるゆるやっていた私はラテラルタウンのジムバトル(かくとうタイプ)は特に新規で捕まえずに適正レベルいってみようかな、と思って行ってみたんです。で、やってみたら。
 
まぁ見事なまでにゴロンダにボッコボコにされましたよね!!!
 
 ここで「うっわきっつ……!」となり、うっかり山口百恵さんがマイクを置いたときのように、一回ソフトを置こうとする流れを踏み掛けました。でもここでやめたらあかん!となり、空いている時間でサイトウちゃんの手持ちポケモンの弱点属性を持つポケモンをひったすら育てまくり、ほぼワンターンキルでリベンジしましたけども*7。御三家の属性のあとのかくとうタイプ、初心者には結構きつかったなぁ……。

5、進めていくうちに「これは続きを見たい!」と思わせるストーリー

 ここまで色々あったことを書いていたんですが、やりながら常に思っていたのは「これは早く先の展開を見たい!」と思わせる熱いストーリーだったなということ。冒頭から盛大なフラグを張ってきていたし、これどこでフラグ回収するんだろう?と思いながらやっていたら、あれよあれよと終盤までっていう感じでした。それくらいストーリーにのめり込めるし、やっていくうちにワクワクしていました。
 
 あと実際に今回やる前までポケモンは「正義と悪」という明確な立場があって、ストーリーも割とシンプルなものなのかな?と思っていました、私が現にそうだったので。でも今回のポケモン剣って、
 
  • 子供を守ろうとする大人の立場がしっかり描かれている
  • 悪い人に対して一概に悪いと言えない描写が濃い*8
 
 という2点が特に濃かったなという印象が強かったんですね。なのでお子さんだけでなく大人もしっかり楽しめる要素があるし、これを年齢層が広く設定されているゲームでやりのけるという意味ではめちゃめちゃ熱いなと感じました。なのでポケモンが可愛い、だけじゃなかったということを知ることが出来たという意味では凄く良かった。

6、キャラの濃さが思っていた以上にすごかった

 そしてそして、5とある意味連動した話題。ポケモンって広い年齢層向けに作っているのもあり、個人的にとっつきやすいキャラ多めで構成されているのかなと思っていました。が、やってみたらそんなことはなかった、めちゃめちゃ「個性つっっっっよ!」ってなってました。
 
 まず冒頭から登場するホップくんやダンデさんがいいキャラすぎたし、そこから登場するキャラクター一人一人がとにかく濃いし、一人一人バックグラウンドもしっかりあるんですよ。加えてキャラのセリフがとにかくポジティブ。ある意味心身参って体調不良になった身的には「ああ、こう言う姿勢がいいんだな」って思わせてくれるくらい魅力的なセリフが多いんですよ。マジで下手な自己啓発本読むより、ポケモンやった方のがはるかに元気になる*9
 
 さらに当方、同人誌を書くレベルのオタクでもあるんですが、好きになるタイプのキャラが大体、
 
  • 面倒な性格をしている
  • 世話焼き(無意識だとなおよし)
 
 のいずれかを含んでいるんですね。いや〜まさかポケモン剣にはこの条件クリアするキャラいないでしょ〜!と思ったらいましたよね、スパイクタウンに。しかもバンドマンときた!*10。で、ジム戦からストーリーを進めていくうちにこんなキャラなの!?となったり、ジムバトルの曲も専用のがあるのか……など、様々なものを見せつけられ、最終的には「これは好きだ」となっていました。恐ろしいですねほんとに。
 

総括

 と、6点ほど長々と書かせていただきました。最後の方は同人誌描いてるオタクだから浮かんだもんなんですけど、それ抜きでもやっていていろいろな発見ができたなという印象です。そしてこれらを一言でまとめるとするなら、
 
本当にこのタイミングでポケモン剣やれてよかった!!!!!
 
 しかありません。よりやりこむためにエキスパンションパスも無事にポチッと購入したので、原稿の合間に鎧の孤島・冠の雪原を進めていこうと思います。引き続きTwitterで感想などをポツポツツイートしていけたらと思っていますので、何卒よろしくお願いします。

*1:去年の気まぐれすぎる気候と仕事の多さに婦人科の病気持ちの体が耐えられず、お休みを頂いたという経緯があります。

*2:姉に聞いたところ「やってくれる人が増えて欲しいからやって!」と渡されたとのことです。今となっては大感謝案件!

*3:これ後日聞いてみたら「TVゲームだと時間制限しやすいけどゲームボーイはできないでしょ?」とのこと。確かにそのおかげで目がいいのでそうだわ……となってました

*4:余談ですが人生で一番やりこんだゲームがこのパラサイト・イブだったりします

*5:完璧にアニポケの影響というと「あー!」てなると思います。

*6:少なからず十日ほど通った記憶……

*7:そのおかげでワイルドエリアに1日数回行かないと落ち着かなくなりました。

*8:本編進めていくうちに何とも言えない気持ちになってました

*9:会社からとある自己啓発系の本を読むようにと言われていたんですが、ポケモンやるようになってから読まなくても平気になりました。

*10:それで余計刺さったという裏話もあるとかないとか

ハローハロー2021年

あけましておめでとうございます。昨年は前回のブログ通りいろいろとありましたが、今年も何卒よろしくお願いいたします。多分きっと迷惑かけると思う。
 
三が日は何をしてたかといったら、地元から一歩も出ずにガチャを回してきて欲しいのがきてくれて「もうおみくじはいいのでは……?」となったり、DQウォーク散歩をするようにしたり*1ポケモン剣に思ってた以上に落ちてたりと相変わらずオタクじみていました。でもこれが一番楽なんだなと改めて気付いたので、よかった三日間としたいところです。
 
そして今年は目標を大きく3つ立てました。1つずつどういう風に考えて決めたかを記せたらと思います。
 

1、仕事に対して「好き!」「この人の役に立ちたい!」と思えるようになる

そう、まずこれです。これは昨年までは仕事を嫌いながら働いていたなって気付いたのと、弊社のボスが仕事を好きになって欲しいと思ってると知ったから取り入れました。とはいえ、すぐに仕事を好きになれるかはNoだと思っています。なので、少しずつ好きになれるように工夫をしていけるよう、目標の中にPC・Adobe CCの買い替えや在宅環境を整えるというのも入れました。楽しめる要素を取り入れつつ日々のToDoを結構細かくやっていけるようにしていきたいですね。
 

2、同人作家としても自分が出したい本を出し続けている

こちらは3と連動しているんですが、自分のペースを見つけて本を出せるようになっていることを前提に立てました。昨年は原稿としては余裕だったのに締め切り前のイライラが半端なくて持病が悪化してたなという反省点があったために入れました。それを実行するべく、潔く1月・2月のイベントを欠席しました(どちらにせよ出られなそうでしたし)。今年初イベントになるっぽい3月を目指してせこせこと執筆しつつ12月発行予定の本を製作していけたらと思います。スランプだったり詰まったら気晴らしorスタバに行くんだー。
 

3、心身の攻略法を見つけて、医療費が10000円以下で済むくらい健康になっている

ということである意味一番大事な三つ目の目標が健康になることです。確定申告用に医療費をまとめたら同人誌もう1冊刷れるくらい*2だったのを見てようやく危機感を持ちました。なので今年は医療費を最低でも一月1000円以下にしよう、となりました。浮いた医療費はAdobe CCだったり、栄養不足を補うためにサプリ代に回す予定です*3
 
という感じです。今回柴田陽子さんの「あなたの見方が増える 魔法のToDoリスト」を見て作ったので、例年以上に具体的な内容になったんじゃないかなぁと思います。 
あなたの味方が増える 魔法のToDoリスト

あなたの味方が増える 魔法のToDoリスト

 

それぞれの目標にさらにToDoがあるので、年末全部達成できているようにしたいところです。

 
では、今年はなるべく記せるときに記せたらと思っていますので、よろしくお願いします〜。

*1:今スライムを育てられるというのが大きな理由です

*2:わかる人にいうとプリントオンさんの一番早い早割で50部以上軽く刷れるくらいありました

*3:マルチビタミン・OMEGA-3、天気悪くなる前後にビタミンD3という運用なんですが、これにビタミンB群を加える予定です

うそでしょもう年末

 思わず最終更新日を見て二度見しました。え、まじ?そんな更新してなかったの???ってなってこのタイトルです。ということで何をしてたのかといったら同人活動やら読書やらしまくっていたら体調壊して休職の今です。案外そんなもんだった。
 
 ということで休職の今なわけですが。反省点も幾つか見えてきました。主な反省点は、
 
  • 「愚痴を吐くくらいなら人に相談をしろ」
  • 「休みは思ってるより長めに設けろ」
  • 「1日絶対20分は運動しろ」
  • 「ドリップコーヒーは1日何杯も飲まない」
  • 「ネガティブなことは極力言わない」
 
でしょうか。思えば体調崩すようになるとこれぜーんぶやらなくなるので、見えたという意味では良かった。しかしその反面、世にある会社とは仕事に対してのベクトルや考え方が根本的に違うんだと悟った時点で合わなかったんだなと答えが見えました。加えて「会社の広報みたいに一つのことを書き続けるんじゃなくて、毎回違う話題を伝えるニュースサイトの中で文字と戦いたいんだ」となったので、体調戻しながらスキルを身に着けて進むべき道に進もうと明確に決められたという意味では良い年でした*1
 
 あと今年はよく買い物をしました(お題「#買って良かった2020 」のやつです)。その中でも買って良かったものをここにまとめてあります。
 
 
 ちなみにトップはtwitterにも書いたオカムラ オフィスチェア シルフィ― エキストラハイバックです。「椅子を変えるだけでこんな変わるんだ」「筋肉つけてないと椅子って長く座れないんだな」ということを教えてくれた椅子です。届くまでにめちゃめちゃ時間かかりましたが、給付金フル課金して本当に良かったと思える買い物でした。

 オカムラの椅子以外にも良かったものは幾つもあるんですが、それらも含めて今年は良い買い物ができた一年だったと思います。思えば今年はコロナのおかげで在宅になったし、そこから自室を見直すいいきっかけになったので、そういう意味では「コロナありがとな!」って気持ちです。おかげで在宅かスタバが一番楽です。

 
 ということで今年はいろいろ自分を見直すという意味ではいい一年でした。なので来年から少しでも自分が楽に過ごせるように動きつつ、もう少し更新を定期的にしていきたいですね。
 
 では、今年一年お世話になりました!良いお年を〜!私は毎年恒例の豚骨ラーメン食べに行ったらポケモン剣がんばりまーす!

*1:ということで来年からねとらぼさんのお仕事をちょくちょく復活させる予定ですので、担当者様よろしくお願いします!!!

ちょくちょく買い物はまだ続く

 ということでまずは今週もお疲れ様です。昨日はお友達と池袋deエンジョイをしていたので今日は自宅の自室からだかだか打ってます。今週何があったっけ?と思ったけどありましたわ久々に体調関係とお買い物事情。今回はその二本立てでお送りします。
 
 まず体なんですが、久々に生理が重すぎたといいますか。いつもとは異なる症状で一週間へばっておりました。いつもだったら大体貧血や腹痛なんですが、今回はそれに加えてだるさが取れない、刺激物や固いものを食べた時の腹痛が尋常じゃないが加わっていました。正直よく生きていけたな!?となるくらいには重かったです、加えて不眠になりかけていたので。しかし思えば今月くるまでに突然の梅雨明けと酷暑だったので、それを思えばなるほどなーともなるわけで。女性の体の中でも超正直に出るタイプなので、今後更なる対策をしていきたいところです*1
 
 あと最近すっかり買い周り芸人になりつつあるのを自覚する今日この頃ですが、最近はこちらを購入してました。

 

  先日行っていた水出しコーヒー、水出しハーブティー楽しむためのグラスをiittala*2で、そしてボディソープをAesopに変更、あとは珪藻土コースターを購入しました。最近生活を整える方がすごく楽しくなっているのがわかるチョイスなのがなんとも。でも楽しいからいいのだ。ちなみに選んだ理由はこちら。

 
iittalaのグラス:「家にあるものよりサイズが大きい」「かつての自分なら選ばないだろう色とデザイン」にぴったりだったから
 
Aesopのボディソープ:500mlだと5ヶ月使えるのと、もともとローズ×ペッパーという組み合わせが好みだから
 
珪藻土コースター:マーブルとかカラーとかシンプルなものが多い中雪モチーフの模様が入ってるから
 
 という感じです。やっぱり高いのを物持ちよく遣い続けたいスタンスだとこうなるんだなぁと改めて自分のお買い物傾向が見えた今日この頃。シャンプーとかヘアケア系も同じような運用でいけるっぽいので、今のなくなったらAesopに移行する予定です。
 
 てな訳で今日はこの辺で。薄い本の原稿が佳境なのでそろそろ失礼!

*1:今回はめぐリズムの目版、首版をやってどうにかしました

*2:こちらペアになってますが買ったのは単品です

暑い中でも楽しみが増えてきたり

 ということでまずは今週もお疲れ様です。よく生き延びたぜ!となりつついつものスタバでこちらをだかだか打っております。今週はとりあえず色々対処方法などを記していこうかと。

 まずこのあっっっついにも程のあるあれそれ。正直昨年から暑さがおかしいなと思っていた矢先に今年はもう熱帯真っ盛りな天候になっているので、在宅勤務だからできる対策として下記運用を取り入れています。

 

  • 無印の水のボトルとマイストローを利用して水を飲む頻度を増やす
  • 加えてコンビニでソルティライチやポカリスウェットを買って歩く癖をつける
  • 外出する日は一食必ずサラダボウル(肉もたっぷり)
  • 在宅勤務・原稿(室内外問わず)の時は45分作業→5分筋トレかストレッチ、ヨガのいずれ(外出時は店を出て日傘さして移動)をやるようにする
  • 在宅勤務時のご飯はレンチンものではなく玄米・わかめたっぷりの玉ねぎスープ、おかず2品みたいな内容にする


 といった事を導入しています。水飲むの苦手っていうタイプだったんですが、ストローを導入したら見事に飲むようになりました*1。あとなぜサラダボウル?と思う人も多いと思いますが、在宅勤務時の野菜不足と、米とか白米、シリアルとかにも水分が多いけどやっぱり野菜と果物の水分量は侮れないから。食べた翌日びっくりするくらいスッキリします。あと野菜はこういう組み合わせでこういう味付けもいけるんだ!という発見がかなり多いというのも大きいかもしれない。結構サラダボウル食べる機会増やしてから色々と我が家の食卓も守備範囲広がったように思うので、そういった意味でも導入おすすめです。


 あといよいよlynch.さんが配信ライブを行いますね〜!葉月さんがいつぞやのゲーム配信動画で大変悔しがっていたのを見ていたのと、私自身が絶対都外に行けないので「配信あったら投げ銭するのに」って思っていたところだったので大変ありがたいです。現場じゃなきゃやだ><ってなる人一定数いるのは承知しているけど、「2月の一件以上にバッシングされるし、最悪諸々の信頼失って契約切られる可能性あるけどいいの?」と思いますし、そういう取り組み的に最強って言われている宝塚で出ちゃってる時点でもう年内はやらないで配信をやるが吉だと思っています*2


 あと配信ライブのいいところって、

  • ライト層に見てもらいやすい
  • ライト層誘った時に自分がカンパすればご本人や運営に関わる人に金を積むことができる
  • 普段見に行けないお子さん持ちの方、地方の方、仕事の方も見るチャンスを得やすい


っていうメリットもあると思っているんですよ。なのでそういったメリットを生かして周りで気になっている人たちを誘っていこうかなと思っています。今の会社の社長の合言葉「ピンチは最強のビジネスチャンスだ」だと思っているので、チャンスにするならファンがそういう風に動いていくのも大切なんじゃないかなと、色々なエンタメを見たオタク的には思います。


 というわけでこれからおうちで水出しコーヒー、水出しハーブティー楽しむためのグラスを買おうかと思います。どこのにしようかなーふんふん。

*1:ストローある状態のカクテルってなんかよく飲めるでしょ?それを利用しての対策です

*2:完全自主からのメジャーになった経緯を見ているので、そういったリスク対応は他のバンドよりできる方だと思っての発言です