Soliloquy in non-daily life

ただのひとりごとの、くりかえし

ああもう最後か

 平成最後、ってあんまり言いたくないけどまぁそういう時期なので今回だけ。あと普段勤務しているところは休みだけど、普段のライフスタイル的にゴールデンウィークというものに若干当該する類ですが、今日はこれから書くようなことがあったのであまり体調よろしくないので短めに。

 まぁ色々とあるかなぁと思ったら割と職場で貴重な経験をしました。というのもとある元格闘家の方*1がいらっしゃって、体を動かす的な研修を受けまして。体調的に微妙だしどうかなぁとなっていた日*2だったんですが、受けているうちに良いやーんとなってガチでやってました。そして心地よい感じに終わってからプロテインを飲み、懇親会的なものにも出席したという、過去の私なら割と考えられないようなことをしていたっていう。懇親会とかそういう会社の人と交流の場に行ってもおかしい人とかみたいに言われることが多いか、話す人いなくてどうせ一人になるので、本当出るの苦手だったんですがその日は違った。かつてお世話になっていた人にも「お前はもっと飲み会というものに出ておくべき」と言われていたんですが、その言葉の意味がじんわりわかったかもとなった、そんな日でした。

 で、週末は凍え死にそうになりながら3時間外で待たされるという苦行を敢行した結果その日から今日まで寝込んで終わるというしょうもないというか、いつも通りの週末でした*3。体冷え切ると家に帰る前になんか食べないと死ぬっていう風に思うのは本当だったんだな……*4

 ということで、明日までにやることが幾つか出来たのでそれをとっとと終わらせられるように動いていきたいところ。終わるかなーおわらせないとなー。

*1:わかる方にお伝えすると全盛期のシウバやミルコとやりあった人とだけ

*2:前の私なら休んでいたレベルの体調でしたとお伝えしとくとわかりやすいかも

*3:対応も微妙だったので絶対配送で済ませようと誓いました

*4:となってたけど、これただの雪山の法則と気付いたのはいうまでもない