Soliloquy in non-daily life

ただのひとりごとの、くりかえし

色々と戻せつつありますよ

しかしもう繁忙期、あっという間すぎるっていうか早いよバカ!となりますね思わず。

ということで仕事変えてかれこれ二ヶ月経ちましたが、色々と感覚や体調が戻りつつあります。
仕事でミスして「う、うわー;;」となっていたりもしたのですが、季節の変わり目でも特に劇的に動く今だからこそやられてたのだと分かったらまいっかと済ませられたので安心な限りです。
とりあえず私の場合仕事大体ミスったらマジで天気のせいなんだなぁと*1
でも前よりはスパン的にこうなることが減ってきているので、そういう意味でもいい傾向になりつつあるのかもしれない。

そして今年のコスメを買い終えたアラサーは今度服を見るようになったわけです(貯金とは。
今年の春夏のマスタード率の高さがすごいなーと思ってたのですが、今年ほぼ日手帳のオリジナル買った時イエローがあったの思うとそういうスパンなのかなというフラグもあったんだなぁと*2
割とアパレルの流行より文房具とかのが流行早いこともあるのでその辺で色味の判断とかつけられるんですよね。
そう考えると今年はアースカラー芸人というかイエローベース秋という究極に深みある色且つアースカラーが似合っちゃう身的には有り難いのかもなぁ。
しかしいいなーと思うアイテムが相変わらずシンプルなようで癖しかないのが多いのでどのブランドにしても私の趣味は変わりないのだなぁと実感してしまった瞬間でもあったわけなんですけどね。
シンプルに生きたいと願って早数年だけど無理なのは分かっているんで…。

そうしてるうちに明後日から実は京都旅行だったりします。
わーはやーい!そして5年連続だー!
今回は同行者が兵庫県民の年下ちゃんなのですが、彼女が「よくある"行けなくない距離だけど足を踏み入れないっていうパターンなんすよね」とのことなので、旅のテーマが「ベッタベタなところ巡り」となりました。
なのでまぁベッタベタなところを回りつつカメラ野郎をやってようかなぁと画策しております。
そのために荷物を今回極力減らそうとしているのですが、やっぱり壁は化粧品になってしまっておるわけです。
今回基礎化粧品買い換えたことで確定したのが、やっぱりシリコンアレルギーくさいということ。
なのでホテルにあるアメニティが高確率で合わないという泣けてくる体質なので諸々持っていかないといけないという件になるわけです。
もっと丈夫なというか都合よく生きられる体質でありたかったなぁとなりつつ案外コンパクトにできそうなのでその辺助かります。
でもこれだけは言わせてほしい、デパコスはもっとトラベルサイズ出してもいいんやで*3

さて、もうちょっと荷物入れてから明日に備えねばですね。
明日無事定時で上がれるかがミソ。

*1:JRの広告にあった「全部雪のせいだ。」のノリでいけてしまうレベル

*2:そして5年くらい前にマスタードカラーな服を既に購入している先取りっぷり

*3:確か一時期RMKが出してたような?気がするんですよね…