読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Soliloquy in non-daily life

ただのひとりごとの、くりかえし

一発目はなるべく、/BOOM BOOM SATELLITES PREMIUM GIG 3/15

ということで昨年末以来だったかのBOOM BOOM SATELLITESを見に六本木まで見に行ってました。
まず赤坂にて友人と待ち合わせたはいいんだけど、思いのほか待ち合わせに困ったという*1
その後タリーズでお昼食べてからスタバでコーヒー飲みつつ、それから会場ことEX THEATERへ。
あの会場と言えばロッカーが異常に多いのと天井が高い事に魅力があるのですが、開場待ちの場所が冬だと非常に寒い事に定評あるので、即温いポイントを陣取る大人げない大人やってました*2
そして今回純粋にA→Bの呼び順だったので、最速先行でもBだったのには恐ろしさを感じました…最近AとB同時っていうの多かったので余計かもしれませんが。
そして中入ってロッカー難民になりかけつつ、あとから来た友人と合流し、この日は下手後方にて見ました。

まずこの日始まる段階からマイクスタンドの数、機材の数がいつもより多かったのが確認出来ました。
マイクスタンドとギター・アンプの数が露骨に変わっていたので、もしやこれ洋子さんに変わった時と同様の所謂一発目ライブなのか?と始まる前から一気に不安に。
というのも、洋子さん一発目の時のライブを当時ニコ生だかなんだかで見ていたんですが、色々と不安定だったのが印象強かったのです*3
なおで始まる前からこれ…ってなっていたら暗転。
始まって少ししたらメンバー出てきたんですがやっぱりもう一人サポートギターきたー!しかも見覚えあるぞー!*4
そして肝心なライブ本編ですが、新譜+ライブ鉄板曲*5という予想通りの流れでした。
正直新譜が聞かせる曲多かったのもあったのか、いつもより棒立ちな時が多かった気がします。
あと相変わらず曲と照明をリンクさせるのが上手くて、「BACK IN BLACK」の時が特に面白かった印象です。
元々視聴会の時からこの曲が好きなのもあるのですが、この曲ホントユラユラ揺れるには最適なので。
そしてMCをあまり挟む事無く本編が進んでいたので川島さん大丈夫かなぁと思っていたのですが、ギター弾いていたであろう曲の時にサポートの方になっていたので、川島さんの体力温存も兼ねてサポート入れたのかな、ともなりました。
が、サポートギターの方が加入になったに伴い一つ問題も出てきてて、

 

ぎ、ギターがとにかくデカい…

 

ブンブンって確かEXPOSED辺りから中野さんもギターを持ち始めているのでツインギターになる事が増えている中、更にもう一本ギターがきたのでトリプルギターに、その結果ギターの音が大きくなりすぎて生音でない部分がかき消されていることが多々ありました。
そこはトリプルじゃなくてもいいんだよ!ともなることもあったので、その辺のバランスとるのが次のツアーまでの課題なのかなぁともなってました。

予想通りの感想がやっぱり出てきたなーと思っていた矢先にツアーゲスト発表となったのですが、渋谷が石野卓球氏でやったー!と喜んでいたのだけど広島があのラスベガスなのがね。
彼らのツアーファイナルの時に出たブンブンのライブで棒立ちが9割以上だった現場を見ている上に今の彼らのファンがアレなのもよーく分かっているので色々と初日が不安でなりません。
しかもブンブンのファンってホントシャウトに耐性無い人が多いので多分聞ける人少なそうだなーともなっていたり*6
とりあえず怪我人が出ない事を祈るしか無いです…もしくはあの惨劇(と書いてトラウマ現場)にならないことを…。

*1:私は地下の出口で待っていたのですが友人は地上に出てた

*2:行った事ある方ならお分かりかと思いますが通常より待機場所高いので寒いんですよね

*3:当時二発目に当たるサマソニを見てましたがまぁ不安定でしたよね

*4:くるりサポメンの山本幹宗氏でした。

*5:といってもEAST ACTIONはやっていなかったような

*6:CROSSFAITH大阪の時シャウトが駄目で出て行くブンブンファンが多かったと言う証言有