読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Soliloquy in non-daily life

ただのひとりごとの、くりかえし

10周年とはこうも

ということで2014年度ワンマン納めことlynch.の10周年記念ワンマン。
この日どうしても食べたかったチキンオーバーライスをもごもご食べて、それからバーゲンの下見と称して色々と見てきてから会場行ったんですが、それでも早かったっていうオチ。
というのもこの日の開始時間*1も早いし一体AXワンマンを超したいとか言ってたし、どのくらいかかるんやら…となりつつ会場でホイホイお待ちしておったわけなんですが。


肝心なライブの感想ですが、いやほんとあっという間だったなーっていうのが率直な感想です。
アンコール一回目の時葉月さんが「もう30曲やりました!」と言ってきた時は「えっもうそんなにやったの!?」ってなりましたからね…。
あとセトリはこのライブの二日後の周年ライブとほぼ被らないと言う前情報を御本人が言っていたので、こっちで聞けなかったもの=周年ライブでやるという認識でいたので、こっちで聞けたらラッキーだなーと思っていた「59.」*2「from the end」「prominence」「LIE」が聞けたのでホクホク。

た、ただ最初に「LAST NITE」が来た時のフロアで漏れた感想が一斉に「やっぱりwww」だったのがアレでしたけども…皆言ってたよ…。
あとはライブで良くやる曲だったりシングル曲はこっちかー、とか思ってたよりGALLOWSの曲をやってねーぞ!?となっていたり、割とそう言う意味で面白いセトリでした*3

ちなみにこの日MCでメンバー全員喋ったんですが、どう考えても晁直さんがダントツおかわいらしかったなぁっていうね…うん…。
そして逃げようとしてた葉月さんを喋らせる玲央さんと言う流れが見れてホクホクでした。有難うございます。
で、更にこの日ホールツアー及びコンセプトツアーの日程とか発表された時、「ホールでやるんだー…」と丸くなるもんなんだなーと思ってもいたんですが、それ以上に「コンセプトツアーで好きなTHE AVOIDED SUN/SHADOWSが神戸でやる」と分かった瞬間の私のリアクションが凄かったなぁっていう…*4


この日はあのべガスゼップを共にした友人2人と共に下手側で見ておったわけなんですけども、いやー平和へいわ。
上手がいかに荒くれ者の巣窟と化していたのかが良く分かります。
毎度のように言ってますが、フロアが対応出来る状態でない時にそう言うノリを持ってきても禁止への流れが早くなるだけだぞ、っていう考えの人なのでその辺もーちょい考えた方がいいんでねーかい、となりますね…。

そして終わった後は客のほどんどがlynch.帰りの人っていううどん屋さんでモゴモゴ食べながらこの日の感想を言いながら来年どうしよっかねーとか新年会いつやるーとかそんな感じのやりとりして家路に。
あれ、翌日CDJ…となったのでそそくさと就寝、と言う感じでございました。

ちなみに新年一発目は?というのはまだこの日決まっておりませんでした、とだけ。

*1:16:45開場17:30始まりでした

*2:って思ってたら周年でもやってやがりましたよ!

*3:でも私の好きなSHADOWS収録曲はほぼ周年だったと言う悲しい事実

*4:会場出てフライヤー見た瞬間「やったああああまた神戸に行ける( ;∀;)!」ってコースト前で叫んでいたのが懐かしいものです…