読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Soliloquy in non-daily life

ただのひとりごとの、くりかえし

エンジョイニート!

って打とうとするといつも炎上ニートになっている不思議。
全くかすってもないのになー。

ということでお久しぶりです。
ニートをエンジョイしつつ転職活動をもそもそしていたわけなのですが、エンジョイの方は何してたんじゃいっていう話。
まずは久々に大学の友人と新宿で飲んでました。
新宿の居酒屋に行くベーと行ったはいいけど、結構混んでてうわーとなっていたんですが、適当にフラフラしてたら全品380円の美味しいホルモン屋にたどり着いてたと言う。
いやぁ、レバーとかそういういわゆる臓物大好きはレバテキ美味しすぎてブワッてなりました。
あと友人と色々と近況話したりもろもろしつつ、EVANESCENCEのライブのチケットを引き取ったり。
お互いまた飲もうぜーとなりつつ帰宅。
そしてその二日後にEVANESCENCE見にパシフィコ横浜までいってました。
地味にみなとみらい初上陸だったんですが、買い物スポットとして最強だなぁとつくづく。
いいなーいいなー栄えてて、ってなりつつパシフィコ横浜行ったんですが12列目とあったので結構丁度いいかなぁと思ったら実は3列目だったから吹いた。
でも端っこだったのでまだ心臓には良かったです、ええ。
一応オープニングアクトPay money To my Pain*1をやっとこさ見れたんですがベラボウに良かったです。
ギターのパブロさんを前のバンド*2の時から知ってたんですがなかなか見る機会なかったという。
まぁ前座だったのもあって立って見る人の数少ないのは分かっていたけれど*3、終わった後座って見てた人が「日本にもあんなバンドいるんだ・・・凄いカッコいいね」って言っているのは聴き逃さなかった。
いやー今度はフェスで見たいなぁ是非。
で、メインのEVANESCENCEは昔見逃したっていうのもあるけどとにかく圧倒しかされませんでした。
最新作が本当に好きすぎて予習しまくってから臨んだので、もう何もかもがたまらなかったし、見事としか言えないライブでした。
久々に音聴いただけで心地良過ぎてご懐妊するんじゃねぇかって思った*4。
あとこれをやってくれたのが嬉しかったなぁ。
EVANESCENCE - My Last Breath

ああーカッコいいカッコいい。
しかしピアノある曲の度にいちいちピアノが運搬されたり、ドラムがスティックをポンポン投げてたまに取り逃してすぐスペアに取り換えたり、照明とか演出がホント宗教的だったりと面白かったです。
もうEVANESCENCEはホールじゃなきゃ見たくないわなぁ。
ちなみにこの後横浜に住む某さんとお好み焼きモゴモゴしつつフジ行けるといいなーとかいいながらも洋楽トークしてたら、うっかり地元電車の終電逃して北千住からタークシードライバー♪でしたとさ。

で、そんなライブの二日後に無事転職先が決まりましたよー良かったよかった。
以前の職場の近くな上に自分がいいなーと思う方向に行けそうだと思えるので頑張らねばですね。
転職は、そこで働けるようになれて初めて成功と言えますからね。
それにしても2回面接あると言うからビビりつつ面接挑んだのに、二人とそれぞれ一対一で面接した末に凄い盛り上がってて*5、そこから電話で「採用しますわ!」と言われて吹いたわ・・・。
あれ、これで2回面接・・・?と打っていて今さら思ったけどまぁいっか。

ちなみにこの日は面接後にお友達とランチして、それからそのランチした友人と更にもう一人で海外フェス調教と言う名の二人がそれぞれ行った海外フェス映像を見ておりましたとさ。
いつか行ってみたいなぁ。


*1 実は全員とても芸歴が長いバンド。
*2 P.T.Pから入った人はこのバンドにいた事や、LIMPのギターオーディション最終まで残った事とか意外と知らないんだよねぇ。
*3 見た限り日本野鳥の会の人が一人でも済む人数でした。
*4 あまりにも素晴らしいライブだった時にしかいわない表現。
*5 自分の作ったサイトを見せると言う羞恥プレイもしたのが懐かしいです。