Soliloquy in non-daily life

ただのひとりごとの、くりかえし

Golden weeeeeeeeeeeeeeek!

何だかんだで満喫しております。

28日は凛として時雨@戸田だったので、午後上がりで池袋で待ち合わせたはいいけどゆっきー遅くて吹いた。
あれ、2時ごろって言ってませんでしたっけ・・・と思ったんですが、これがいつも通りだから吹くよこの人たち。
で、久しぶりーとなりつつお互いの行きたいところ行ってお茶したり。
お茶の際色々と話せてよかった。
色々とお互い大変だーという立場なので、そのことで色々話せたのがね。
時間が来たのでそろそろ会場へ向かったけど、うっかり行き場所同じ人がいて吹いたり埼京線遅れてるFOO!となってたりで相変わらずな流れで。
で、戸田駅着いてまず買ったもんが缶チューハイじゃがりこってどこの飲んだくれですかね。
開場してたけどギリギリまでいっかーとなり、さっき買ったもんでグダグダ過ごしてから、席行ってみたら
1階10列目のほぼ真ん中で本日何度目か忘れたけどまた吹いた。
スタンディングだと微妙なのにホールだと途端に席がいいんだよな私・・・。
肝心のライブはと言いますと、時雨さん初日はいつも微妙でグダグダという定評を覆しちゃいました。
それだけ初日で良かったんです。
3年ぶりぐらいじゃないかと思う曲も数曲あったりとか(おっとうっかりネタバレw)、過去の曲が此処まで昇華出来たのかと思わせてくれたり。
非常に見ていてほほほーとなるライブでございました。
ああ、この人たちもうライブハウスでは収まらないバンドなんだなぁと思いました。
戸田でこのクオリティなら、ファイナルのフォーラムではどうなっているのよとなりますなぁ。
あと、ピエール中野氏のドラムがシグネチャーモデル(要は自分モデルのドラム)になってから音が良くなったなぁと。
凄いハッキリしているんだ、細かいところも。
二人して同じ感想だったんで良かったよかったとなりつつ、池袋に再び移動してゆっきーがラーメン食べたい言うんで揚州商人連れていきましたよ。
私個人的に、此処のラーメンが凄い好きなので他の中華行ってもラーメンあまり頼まないんですよね。
そんだけ好きなんです揚州商人のラーメン。
ゆっきーはしょうゆだったかを、私はエビワンタンメンをズルズル。
それからバイバイして帰宅して、のんびりまったりして暗転。

29日はチサさんと、30日はきゃしーさんとINORAN@日本青年館でございました。
ライブの感想二日間まとめて書くと、壮大な大学の軽音部のライブ?みたいなのりで面白かったです(※褒めてます一応)。
元々あの人確かハードロックとか聴いて育っていた人だったんで、今回原点に戻ったんだなーとも思いました。
ただ、初日はギターの音小さすぎてイラッとしてたけどな!笑
あと、昔の曲は昔のアレンジでいいわーとなったりもしてたんですがね。
足元(ていうかエフェクター)をいじっている時)のほわほわした感じだけで2時間やってもいいのよ!
あと今回、会場のBGMがとんだシューゲイザー祭でひゃっほーいとなっていました。
やっぱりあの人ああいうのが好きなんだねぇ・・・ならそっちでやればいいのに(ポソッ
今度のリキッドがどう聞こえるかが楽しみです、色々な意味で
で、それぞれの日のハイライト。

初日はグダグダ過ごして、髪を染めにSHIMA青山でお世話になってから(相変わらず変な注文ばっかりでスイマセンホント)チサさんと合流。
日本橋の千疋屋でランチFOOO!とする予定だったけど、GWのアレで混んでいたので近くのスペイン料理屋へ。
いやぁ、美味しかったホント・・・また新しい店開拓できたし、何よりも店員さんが面白すぎた。
それからチサさんがBOBBI BROWNでバカ買いするのを見守りつつ、会場へ。
この日は一階の一番後ろだったんで、後ろを気にせず見れてヤッタネ!でした(身長的な問題でいつも色々言われるのよ・・・)。
終わった後は御茶ノ水に移動して五右衛門ぱすたでモゴモゴしてから帰宅。
話した内容は言えたもんじゃない。
30日は有楽町で働くフォロワーさんに会いに行って女子力とは・・・となりつつウィンドウショッピングを楽しんでおりました。
で、実はこの日きゃしーさんがお仕事後ということで3曲目の終わりから会場だったのです。
でも、それでも十分だわという感じでございました。
ライブ後は安くておしゃれなもんが食べられると定評のPRONTOでお互いモゴモゴしつつ、色々お互いの近況話したり。
いやー関ジュの子のことをこの日偶然話していたんですが、まさかこうなるとはなぁ…という感じです今思えば。
大丈夫かなあのしと・・・。


あと、最後に。
SIAM SHADE復活、しましたね。
私にとってバンドをやりたい、ドラマーとして聴こうと思わせてくれた、この世で一番大好きなバンドです。
しかも知った日が28日、たまたまSIAM SHADE聴いてて、ライブで中野さんがSIAM SHADEのタオルじゃない?ってはしゃいでたそばでしたからね(後日そうだったとtwitterで言っておりました)。
そりゃ、泣いたよ、ホント泣いたよ・・・真夜中大音量でSIAM SHADE聴きますよそりゃ。
あそこまで好きになったバンド、ホントいないんじゃないかな。
とりあえず1/3の純情な感情で止まっている輩の目を覚ますには最高にいい機会だと思っています(
1/3~=SIAM SHADEでしょ、と言った輩を片っ端からブン殴ってた日々が本当に懐かしいなぁ/実話)。
まぁ、まずはこれ見ておこうか。

これ見て、一発屋とか、J-POPとか言えますか?
これが本当のSIAM SHADEの姿です。
目を覚ましたら、ライブに行け。本当に、最高にカッコいいから。