Soliloquy in non-daily life

ただのひとりごとの、くりかえし

とりあえずまぁね、

今週も色々とありましたー。
最近顔の吹き出物が酷過ぎて火曜日限界が来たのでお医者さんに行ってきました。
しかし地元の皮膚科は相変わらずボッタクリ疑惑が多々ある感じすぎてやはりうーんと言う感じ。
流れ作業な診察で大量の薬を渡すだけな上に通えというなんてどうなんでしょ。
一応薬をもらったんですが、次回から違うところに行く予定です。
正直当てにならない。

ででで、そんな肌荒れなうな中ライブに行ってました。
9mm主催のイベントだったんですが、ゲストが世界クラス二組(ブンブンとソイル)だったんでゲストで踊りに行ってたようなもんなんですが。
ゲストはもちろん最高だったんですよ。ビールこぼしましたし。
9mmがかれこれ3年ぶり(カオスの百年 vol.4以来)だったんですが、本当に巧くなってました。
正直3年前までへったくそだなーとかもっとちゃんと弾けよなーとか思いながら見ていたのですが、それらがぜーんぶ改善されててビックリ。
とりあえずドラマー好きな私はちひろさんのドラムをひたすら見て聴いていた。
あの人ホント腕あがってた。
そして、ライブのせいで「次の駅まで」が本当に好きになった。


[youtube=http://www.youtube.com/watch?v=QUtuhcwuSRw?fs=1]

久々のヒット曲。
しかしメタリカカバー(http://www.youtube.com/watch?v=m9u-BPXO6Lo)は原曲知ってる身として笑った。やってたんだー!ってなったもんw

あー、ライブは良かったんです。
が、ただ色々とこれはどうなのよということがあった。
会場行く前にコンビニ寄ったんですが、近くのコンビニの駐車場占領してオフ会を開いている人たち(多分自分の年齢プラマイ3~4)がいたんですよ。
時間的に社会人の皆さまが帰る時間ですよ・・・しかも曲かけてモッシュしたり大合唱とか、ホントに有り得なかった。
オフ会というものはどこかの店予約取ってそこで集まって話したりするもんだと思ってた身だったので、愕然とした。
あとゲストバンド待っていた時スタンディングゾーンで座り込んでる人たちが果てしなく邪魔だった。
しかもその団体、とあるバンドの曲がかかった瞬間大熱唱だの踊ったり。
ユラユラ揺れる程度だったら全然アリなんですけどね・・・正直邪魔でしかなかった。
極めつけは9mmのとき後ろにいたカップルの男子が途中下がってきたはいいんですが、とある曲のとき飛びながら腕をあげてたんですけどそれがぜーんぶ私の頭にヒットしてるわけで。
普通なら当たらないように工夫するはずなのに、それすらしなかったっていう。
で、そいつはしかも好きな曲で凄いテンションあがっていた時に髪を結べと言ってきましてねぇ。
正直私今そこまで髪長くないから結ばずにいいかなぁと思っていた上にやっている途中に言うのは辞めてほしかった。お陰でテンション下がりきって後ろに下がっちゃいました。
あとこれ持論というか経験上なんですがポニーテールの先が目に入って充血しきって大変な目にあってた身としては髪結ばない方が安全。
鞭で打たれるのと布で打たれるのの違いといえば多分分かりやすいと思う。
まぁそんなこともあった上に、お父さんがCOAST周辺のとある会社の社長さん、という私の友人が9mmライブ後のゴミが酷過ぎて普段業者さんだけにしてるのが組合の方々も拾わないとどうにもならない域だったという話を聴いて真っ青になった。
しかもそのゴミが酷過ぎて一時期COAST存続危機までになっていたらしいっていう・・・。
やっぱりこれは伝えていかないとなぁとそのお友達と一緒に行った子で決めました。

やー、自分自身どちらかというとエアジャム世代とか、97年代組、もしくは最近でもまだマナーが良い方のライブに行ってたので、ここまでモラルが落ちてたんだ、と情けなく感じてしまった。
ライブ参戦の前に人としてのモラルを形成しないとですね。